ストレートネック(症状・原因)

ストレートネックとは頚椎の本来のカーブ(30~40度が正常)が真っ直ぐになっていく現代病です。ストレートネックの状態が酷くなると様々な痛みや症状を引き起こしてしまいます。ストレートネックの原因を知り 早めの対策を心がけるようにして下さい。

 

★ストレートネックになる原因★

 

①パソコン・スマートホンの普及←この原因がほとんど

長時間の使用による不良姿勢を慢性的に続けることによりストレートネックになってしまいます。

 

②リュックサックの使用

ランドセルと違い、重心がお尻あたりに掛かってしまいます。そのため、バランスを保つように前傾姿勢をとってしまいます。また、両肩にリュックサックの紐が掛かりますので自然と「巻き肩」(猫背)の姿勢になるのも要因の一つです。

 

③スポーツによるもの

バレーやダンスの姿勢矯正によるもの

顎を引き背中を丸めるようなスポーツの姿勢によるもの

格闘技(ボクシング・柔道など)の首への衝撃によるもの

交通事故などによる強い衝撃によるもの

 

④加齢・老化によるもの

 

★ストレートネックからなる症状★

首の痛み・肩こり・頭痛・腰痛・手のしびれ・めまい・吐き気・上を向きにくい・頭重感など

さらに頭への血流が悪くなることにより脳梗塞・脳出血・くも膜下出血になることもあります。

 

不良姿勢を続けることは色々な場所に負担や影響を及ぼす恐れがあります。

 

 ★不良姿勢による頚椎の負荷★

首を傾ける角度により頭部の重さ(頚椎が支える負荷)が変わってきます。(下図参照)

頭部の重さは正常立位姿勢では体重の8%程度になります。

傾斜が大きくなるにつれ頚椎の負担が大きくなるのも納得できますね。

【ストレートネックのお客様に当店が出来ること】

日中の不良姿勢を寝姿勢で整えていきませんか?

首には脳に酸素・血液を送る血管や気道・脳からの指令を体に伝達し各機能を動かす神経が通っています。首を損傷するだけで下半身麻痺になることもあるデリケートで大切な体の部分なのです。

しかし 色々なお仕事・スポーツ・習慣がこのようなストレートネックのような現代病を引き起こしています。しかし、仕事をやめるわけにはいきません、スポーツを諦めたくありません、スマホ・パソコンを生活から遠ざけるのも難しい・・・当然のことです、よく理解できます。

ならば せめて長時間の睡眠中だけでも「首に優しい、負担のない眠り」をしませんか?

日中の不良姿勢を寝ている間に正常な姿勢に戻してみませんか?

あなたに合わせた首に負担のないオーダー枕、体全体を支え、バランスのとれた寝姿勢を実現するオーダーマットレスは まさに日中の体への負担をリフレッシュするには最高のものだと思います。

枕はストレートネックのお客様には首がデリケートになっていますので、中材を「柔らい粒わた」、「やや柔らかいエラストパイプ」をお薦めしております。また、さらにダウンサポートパットを併用して頂くことで優しく首に負担のない枕をご提案することも出来ます。

「どんな感じだろう?試しに体感してみたい」は無料です。測定も無料ですので一度ご来店、ご相談下さい。

ストレートネックのお客様におすすめの中材

やわらか「つぶわた」

デリケートな首に優しい素材です。

柔らかく包み込むような感触が人気。

ヘタりやすい欠点もございますが10年間の無料調整で何度でも元の柔らかさに復元いたしますので安心してお選び下さい。

 

ストレートネックのお客様におすすめの中材

やややわらか「エラストパイプ」

ねっとりとした独特の柔らかさの素材です。

柔らかさの中にも安定感を持った人気素材。

つぶわたに比べ ヘタリにくく調整の頻度も少ないので一度体感してお選び下さい。

さらに優しく首をサポートする

オーダー枕にプラスワン!

「ダウンサポートピロー」

オーダー枕をダウンサポートピローにセットして頂きますと上質の羽毛が枕の柔らかさをさらに引き上げます。

ダウンサポートピローをお使いになる場合はその分の高さを考慮したオーダー枕をお作り致します。

サイズはレギュラーサイズのみ対応

価格 15,000円(税別)

 


皆様を新しい眠りの世界にお連れ致します

快適な眠りのご相談は当店までお気軽にお尋ね下さい